TOP / FEレンズまとめ / COSINA /

COSINA voigtlander SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 III

メモ

電子接点あり。ボディ内手ぶれ補正との連動可能。フォーカス拡大、レンズ補正可能。絞りリング回転時のクリック音のON/OFF切替可能

VMマウント版とは、最短撮影距離や、絞りリングのクリック音のON/OFF機能の有無など若干スペックが異なる。

Voigtlander銘の3本の超広角レンズ(10mm, 12mm, 15mm)の中では、最も扱いやすい雰囲気。

3本の超広角レンズの中では唯一、フィルタの使用が可能。前面に58mm径のフィルターを取付けられる。(なお、固定式フードのため、スロットインタイプの角型フィルタを使用するには特殊なアダプタが必要となる。)

描写性能はシャープネス、歪曲、色収差いずれも良好。Lightroomのレンズプロファイルを適用すると、ほぼ完璧な性能。

風景や建築写真の他、作例を見る限り、星景写真にも使える模様。

レビュー記事

定性的レビュー

定量的レビュー

作例

他、海外のレビュー記事に上げられているサンプル画像が、このレンズの使いこなし方の参考になる。

レンズ仕様

メーカー COSINA
レンズ名 voigtlander SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 III
AF可能か
電子接点があるか *
レンズ構成 9群11枚
絞り羽根 10枚 (円形絞り:☓) 開放から派手な光芒
最短撮影距離 0.3m
最大撮影倍率
フィルター径 58mm 固定式フードのため角型は特殊アダプタが必要
外形寸法 66.4 mm ✕ 62.3mm
質量 289g
公式サイト http://www.cosina.co.jp/seihin/voigtlander/e-mount/e-12mm/index.html